肌タイプ別 化粧水のおすすめ成分

化粧水には色々な種類があります。
その違いはおもに配合されている成分の違いです。

選ぶ際のポイントは、自分の肌タイプに合う成分の配合されたものを選ぶということです。
そのためには自分の肌タイプを知っておく必要があります。

おすすめの化粧水に関する情報を公開しているサイトです。

肌のタイプは主に普通肌、乾燥肌、オイリー肌、インナードライ肌、混合肌に分けられます。


普通肌タイプは基本的にどの化粧水を使用しても問題ありません。


年齢に応じて美白成分、エイジングケア成分の入ったものを選ぶとよいです。

乾燥肌タイプはアルコール量の少ないしっとりタイプの化粧水がおすすめです。



保湿力を高めるヒアルロン酸、アミノ酸、セラミドなどの成分が入ったものを選ぶとよいです。

オイリー肌タイプはべたつかず、でもしっかり保湿できる化粧水がおすすめです。
肌に良い成分は皮脂分泌をコントロールする働きのあるビタミンC誘導体です。そして乾燥を防ぐための保湿にはコラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどがおすすめです。

インナードライ肌タイプは生活習慣や加齢が主な原因です。ヒアルロン酸、プロテオグリカンなど保湿力の高いエイジング成分の含まれたものを選ぶとよいです。混合肌タイプはしっとりタイプのものが良いです。



そしてTゾーンのべたつき、Uゾーンの乾燥も水分不足が原因なのでセラミドなど高保湿成分配合の乾燥肌用のものがおすすめです。


肌質は生活習慣、季節の移り変わり、加齢などによって変化していきます。

その時々の自分の肌タイプに合う成分の配合された化粧水を選ぶことが大切です。